60歳以上現役社長の老齢厚生年金受給・役員報酬最適化なら滋賀県大津市の労務財務の専門家・FP奥野文夫事務所にお任せください!

中小企業社長さまの老齢厚生年金・社会保険等に関するお悩みを解決します。


FP奥野文夫事務所

〒520-0106 滋賀県大津市唐崎3-23-23

営業時間

月〜金 9:00〜18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

077-578-8907

無料電話相談は行っておりません。

厚生労働省、日本年金機構、全国健康保険協会(協会けんぽ)、健康保険組合のホームページにこの情報は載っていますか。

社会保険・年金についてかなり情報を集めて検討されている、研究熱心な社長様からいただくことがある質問です。

 

「厚生労働省、日本年金機構、全国健康保険協会(協会けんぽ)、健康保険組合のホームページを見てみましたが、この情報は載っていますか、見当たらないんですが・・・。」

というものですね。 

 

私(奥野)も、仕事柄、これらのホームページはよく見るのですが、今のところ役員報酬最適化に関する情報は直接的には記載されていないようですね。(健康保険組合については、数がとても多いですから、全てのホームページをチェックしてみたわけではありませんが。)

 

理由を私なりに推察してみますと、役員報酬化という手法は、そもそも、年金・社会保険に関する影響以前に、本質的には、会社の役員報酬総額決定、会社の資金繰り、キャッシュ・フローといった会社の財務戦略に基づき導入を検討するものだからだと思います。 


厚生労働省は年金・社会保険等の、日本年金機構は年金の、協会けんぽや健康保険組合は健康保険の業務を行うところですから、会社の財務に関しては全く業務の範囲外となります。 

 

また、会社法や税法の規定も関係しますので、この点でも業務の範囲外となります。
このようなことから、役員報酬最適化の情報が記載されていないのだと思います。 

 

私どものコンサルティングを受けていただき、役員報酬最適化の実務(それぞれの役員につき役員報酬をどのように支払うのかを、決定していく過程)を体験いただいた社長様は、皆これらの情報は厚生労働省等のホームページ等に載っていなくて当然だとご理解いただけるのですが、サービスを受けていただく前は、やはり不思議に思われても当然の質問かもしれませんね。

トップ下左ボタン

トップ下右ボタン

経営者様からのお電話でのお申込みはこちら

お電話でのお申込みはこちら

077-578-8896

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:土日祝日)
担当:奥野 文夫 (おくの ふみお)

現在大変多くコンサルティングのお申込みをいただいており、無料電話相談は行っておりません。
(奥野の留守中にお電話いただき、伝言いただきましても、こちらから折り返しお電話をすることはできません。)

所長の奥野です。

F-okuno01.jpg

社長さまのお悩みを、
年金・社会保険相談の専門家(FP・社労士)として開業22年超の私が、最後まで責任を持って解決いたします。

無料メール講座
(全国対応)

中小企業経営者様限定

60歳以上現役社長が働きながら年金を受け取るために必要な基礎知識(全13回)を無料で
ご覧いただます!

 

無料メール講座登録はこちら

(社労士、税理士、コンサルタント、FP等同業者の登録はご遠慮ください。)

奥野への直接相談 無料で試してみる

奥野文夫のリアルタイム・無料コンサルティング