60歳以上現役社長の老齢厚生年金受給・役員報酬最適化なら滋賀県大津市の労務財務の専門家・FP奥野文夫事務所にお任せください!

中小企業社長さまの老齢厚生年金・社会保険等に関するお悩みを解決します。


FP奥野文夫事務所

〒520-0106 滋賀県大津市唐崎3-23-23

営業時間

月〜金 9:00〜18:00
(定休日:土日祝日)

FAX

077-578-8907

無料電話相談は行っておりません。

企業と子育てがっちりサポート小冊子の編集について

(2016年3月8日)

先日、「企業と子育てがっちりサポート」という小冊子が完成しました。

といっても、私(奥野)が一人で書いたものではありません。

「企業子育てがっちりサポート事業」という滋賀県から今年度滋賀県社会保険労務士会に委託されていた事業がありまして、その事業の推進委員の一人に指名されていました関係で、県内企業に配られる冊子の原稿作成、編集を今年度担当しておりました。


小冊子の目次は、次の通りです。

1.今なぜ「子育て支援」なのか
(1)人口(労働力)の減少
(2)滋賀県における少子化対策強化の必要性
(3)女性の活躍推進
(4)重点的に取り組むべき課題

2.子育て支援推進のために
(1)「一般事業行動計画」の策定・届出について
(2)くるみん認定
(3)一般事業主行動計画策定とくるみん認定の流れ

3.ワーク・ライフ・バランスについて
滋賀県ワーク・ライフ・バランスについて
滋賀県ワーク・ライフ・バランス推進企業登録

4.ワークショップ
(1)子育てしやすい環境づくりのための職場における課題
(2)子育てしやすい環境づくりのための取組
(3)コンサルティングを受けて分かったこと
(4)まとめ


私自身は、上記の1.今なぜ「子育て支援」なのかの、
(1)~(4)の部分の原稿素案の作成を担当しました。

見出しをご覧いただくとわかるとおり、少し堅苦しいパートの記事を担当することとなりました。


様々な役所が発表しているデータを活用して子育て支援の必要性や課題等について解説する、という内容です。

 

実は、昨年度も類似の事業関連の小冊子で同様のパートの原案執筆を担当した経緯がありましたので、今回は比較的短期間で執筆できました。


推進委員の社労士さん達と全員で、すべてのページの校正を何度か集まって行いました。


全部で20ページ弱の小冊子なのですが、県内の各企業の経営者様や総務担当社員さん等にご覧いただき、職場環境整備に役立てていただくための本です。


間違いがあってはいけませんので一語一語何度も見直すのですが、こちらの作業の方はかなり大変でした。


一人で行っていたのでは絶対に見落としが発生するなと思いました。


なんとか無事、完成し、カラー印刷が終わった小冊子を見ると、私の名前はどこにも記載されてはいませんが、それでも、とても感慨深いものがあり、愛着を感じました。

 

トップ下左ボタン

トップ下右ボタン

経営者様からのお電話でのお申込みはこちら

お電話でのお申込みはこちら

077-578-8896

営業時間:9:00〜18:00 (定休日:土日祝日)
担当:奥野 文夫 (おくの ふみお)

現在大変多くコンサルティングのお申込みをいただいており、無料電話相談は行っておりません。
(奥野の留守中にお電話いただき、伝言いただきましても、こちらから折り返しお電話をすることはできません。)

所長の奥野です。

F-okuno01.jpg

社長さまのお悩みを、
年金・社会保険相談の専門家(FP・社労士)として開業22年超の私が、最後まで責任を持って解決いたします。

無料メール講座
(全国対応)

中小企業経営者様限定

60歳以上現役社長が働きながら年金を受け取るために必要な基礎知識(全13回)を無料で
ご覧いただます!

 

無料メール講座登録はこちら

(社労士、税理士、コンサルタント、FP等同業者の登録はご遠慮ください。)

奥野への直接相談 無料で試してみる

奥野文夫のリアルタイム・無料コンサルティング